気分は鍛冶屋さん世界で1本だけのマイナイフを作る

My 鍛造キット フルセット

http://www.toyokuni.net/rapita/rapita037.htm

鍛造ナイフ作りに必要不可欠な道具たち。木炭や、炭の熱を鍛造に必要な温度まで高めるBBQ用の手フイゴは、各自ご用意を。

常温では硬くて人の力ではまったく歯が立たない鉄も、火の中で赤く熱すると、手鎚1丁で自在に加工できるほど軟らかくなる。そんな鉄の性質を生かし、暮らしに必要なさまざまな道具を作ってきたのが鍛冶職人。その歴史は古く、鍛造はあらゆる工業の原点ともいわれる。なにやら特殊な技術と思われがちな鍛造だが、原理そのものはシンプルなので、基本さえわかれば、ちょっとした小刀ぐらいは作ることができる。ぜひ自分でも鍛冶屋気分を味わってみたい! という人のためのセットが、この日曜鍛造キットだ。鋼材のみ、金床のみ、必要な道具類が一式そろった基本セットの3種類を用意。鍛造の基本や熱処理の方法を記したパンフレットも付いているので、チャレンジしてみてほしい。

This entry was posted in 和式刃物(渓流 キャンプ 木工 竹細工), 雑誌掲載. Bookmark the permalink.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>