土佐鍛造本割込剣鉈 積層DM 天然藤巻漆

土佐鍛造本割込剣鉈 積層DM 天然藤巻漆

トヨクニの鍛冶師四代目晶之の、鍛造歴30周年を記念した豪華絢爛な土佐鍛造本割込剣鉈 積層DM 天然藤巻漆ができました。鍛え抜かれた刀身は昔ながらの製法にて造り上げた究極の逸品。山の生活を守る道具として活躍している剣鉈は狩猟家必需品のアイテムである。土佐鍛造本割込剣鉈 積層DM 天然藤巻漆は、狩猟や登山、キャンプといったアウトドアシーンでお使い頂けます。狩猟解体・山道の草やツル切りキャンプでの薪のささくれ作りやロープ切り等にも。今回の狩猟剣鉈は、和鋼の中でも切れ味、耐久性共にランクが高くプロの狩猟家、アウトドア人に愛用者が多いダマスカス鋼をブレードに採用。ダマスカス特有の波紋がブレードに広がります。土佐鍛造本割込剣鉈 積層DM 天然藤巻漆は両刃ですので、両利き兼用でお使い頂けます。本割り込みにて作り上げたブレードは切れ味、耐久性共に優れている。土佐鍛造本割込剣鉈 積層DM 天然藤巻漆は鍛造物で、切れ味がよく長くご使用頂けます。叉、お手入れするごとに切れ味がよくなりますので一生モノの商品です。刃の表面には製作者の銘が切銘師によって、刻印されます。裏面にお名前を入れる事も可能。柄とブレードを収める鞘には、天然糸を手作業で巻きつけ高級感漂う日本産の天然の漆を使い贅沢に仕上げました。漆塗り後、2日かけて乾燥をさせさらに漆塗りと、合計7回かけて仕上げました。作業時に、刃から指を守るツバには高級感漂う、金の真鍮ツバを採用。ワンポイントの金色がさらに高級感を演出します。土佐鍛造本割込剣鉈 積層DM 天然藤巻漆の鞘は、日本刀にも採用されるホウの木を採用しました。ホウの木は、軽量で腐りにくい事が特徴。ブレードのデザインを、鞘そのものに使用しました。鞘は、職人が1本づつブレードにあわせて手作りにて仕上げております。

This entry was posted in カスタムナイフ. Bookmark the permalink.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>