チリンチリンと音を鳴らして、クマ除け対策。登山の必須アイテム!

本店限定 カウベル特集

http://www.toyokuni.net/hanbai2017/037.htm

チリンチリンと音を鳴らして、クマ除け対策。登山の必須アイテム!

Posted in ハンティングナイフ | Leave a comment

Herbertz フォールディングナイフ DM 420J2 販売

Herbertz フォールディングナイフ DM 420J2 販売
独自の波紋が織成す至高のアウトドアナイフ

http://www.toyokuni.net/hanbai2017/055.htm

刀身の特徴的な波紋は、ダマスカス鋼を35層重ねることによってできた自然の模様。

美しいだけでなく、丈夫で、切れ味も申し分なし。
使用時に、バックロック機能付きなので安全に使用できる。

Posted in 洋式ナイフ | Leave a comment

キッチンばさみ(鍛造ステンレス上級品)

キッチンばさみ(鍛造ステンレス上級品)

http://www.toyokuni.net/hou3suten/kihasami.htm

キッチンでのグッドアイテム。ステンレス鍛造 キッチンばさみでの必須アイテム。 
野菜を切ったり袋を切ったり缶の内蓋をあけたり、硬いものを切ったり多用途に。

Posted in 包丁 | Leave a comment

土州長鉈

土州シリーズより、長鉈(なぎなた)と帯鉈(おびなた)が登場。

http://www.toyokuni.net/syuryou2014/syu024.htm

「切れ味」、「耐久性」、「とぎやすさ」を生み出すのが、日本刀の作刀法から生まれた自由鍛造法にて作成。古式鍛造に則り、火床で赤めた軟鉄に鋼を挟んで繰り返し鍛えることで、切れ味と粘りという相反する特製を取得。狩猟や登山といったアウトドアフィールドで活躍する。これ一本で、切る、払う、捌く、割るという作業が出来る。ナイフのような両刃仕上げなので利き手を選ばずに使える。

Posted in ハンティングナイフ | Leave a comment

手慣らし鉄扇 晶之作

手慣らし鉄扇 晶之作

http://www.toyokuni.net/syuryou2013/syu20.htm

扇子に見せかけた、ムクの鉄扇。暴漢の手にしたナイフを突き落とすなど
容易に思えてくるほどの凄まじい破壊力に瞠目。

古来より鉄扇術と云う武芸がある。
腕の関節への締め付けや、小手への一撃
肋骨や咽への突き、とその芸は多彩。

狭い場所で、刀など振りきれない時にも
威力を発揮する隠し秘武器なのだ。

Posted in ハンティングナイフ | Leave a comment

土佐狩人御用達の雅な趣の狩猟刀

土佐狩人御用達の雅な趣の狩猟刀

http://www.toyokuni.net/syuryou2016/syu003.htm

柄は握りやすく丈夫な「樫」に、艶やかなグラデーションが印象的な黒茶漆を施しました。土佐オリジナル白鋼を採用。ブレードを収める鞘は熟練した職人が1本1本、時間をかけて仕上げました。軽量タイプでベルト通しが付いており腰にぶら下げての移動が可能です。

Posted in ハンティングナイフ | Leave a comment

四代目晶之の至芸、ここに極めり!

白皙護身刀(はくせきごしんとう)八寸

http://www.toyokuni.net/syuryou2016/syu007.htm

四代目晶之の至芸、ここに極めり!

土佐打刃物七百年、一子相伝の自由鍛造の奥義を駆使
持てる技の全てを凝縮した入魂の一振り

日本人の琴線深く触れる雅な拵え

Posted in ハンティングナイフ | Leave a comment

土佐鍛 剣山 山刀(つるぎさんやまがたな)

土佐鍛 剣山 山刀(つるぎさんやまがたな)

https://www.toyokuni.net/syuryou2013/syu17.htm

日本百名山の一つであり、古くから崇められてきた四国の霊峰・剣山(つるぎさん)
屋島の合戦に敗れた平家一門が安徳帝を擁してこの地に逃れ、平家復興を祈願し大山祇神社剣神社に帝の宝剣と御神水で禊いだ神を奉納したという。
剣山の名はこの安徳天皇ゆかりの宝剣に由来し、山頂を「平家の馬場」と呼ぶ。
この幼い安徳天皇の鎮魂の山刀がこの剣山山刀七。
土佐打刃物で若き鬼才と讃えられる晶之が、古式に則り鍛え上げた剛刀だ。
剣山山刀(つるぎさんやまがたな)は、刃となる鋼に出雲の真砂と呼ばれる砂鉄を原料とした鋼純度炭素鋼、日立安来鋼青紙二号を、本割り込み。ダマスカス鉄と鋼を15回打ち合わせ、青紙を片面7層で挟み込み鍛えたダマスカスの刀身は、その切れ味耐久性で土佐刃物最高峰といえる。
錆びにくい黒槌目、安全対策の鉄製ヒルト、そして革ベルトで携行できる特別拵えの鞘など、この一本で渓流や枝打ち、キャンプや登山、また木工・細工工に幅広く活躍すること請け合い。

Posted in ハンティングナイフ | Leave a comment

トヨクニの人気アイテムが(超特価)で登場!在庫限り、売り切れ次第終了!

【本店限定】お値打ち特集17弾

http://www.toyokuni.net/hanbai2017/040.htm

トヨクニの人気アイテムが(超特価)で登場!在庫限り、売り切れ次第終了!

研ぎ澄まされたダマスカス積層鋼の刀身に
宿った鮮やかな切れ味は、
渓流魚の処理、獲物の解体・皮剥ぎを始め、
竹細工や手許鉈など万能刀として活躍するだろう。
女性の方にも扱いやすいコンパクトさがいい一本です。

黒色のカシュー漆をアクセントとした黒金漆仕様。
熟練した職人により、時間をかけて一本一本
手作業にて仕上げました。

皮ケースにはベルト通しが付いているので
腰にぶら下げて移動することが可能です。

Posted in 和式刃物(渓流 キャンプ 木工 竹細工) | Leave a comment

カスタムナイフ ハンディースキナー木迷彩

カスタムナイフ ハンディースキナー木迷彩

http://www.toyokuni.net/kasutamu2014/003.htm

狩猟・登山・渓流・キャンプとアウトドア全般で活躍します。

大人のアウトドア人に使って欲しい切れ味抜群のナイフ。

魚捌きや、焚きつけ用の薪を作ったり

その他木工細工にも

切れ味を発揮。

アウトドアでの調理ナイフとしてもお使いいただけます。

Posted in カスタムナイフ | Leave a comment

お値打ち特集16弾 火造鍛造山人剣鉈

お値打ち特集16弾 火造鍛造山人剣鉈
卓抜した切れ味強靱無比の刀身。

http://www.toyokuni.net/hanbai2017/020.htm

これ一本で、切る、払う、捌く、割るという作業が出来るのが、剣鉈の特徴である。山仕事用や登山時の草木払いにはもちろん、ハンティングの相棒としても活躍する逸品。土佐打刃物を特徴づける「切れ味」、「耐久性」、「研ぎやすさ」を生み出すのが日本刀の作刀技術から生まれた秘伝・口伝の自由鍛造法である。
 火床で赤めた軟鉄に鋼を挟みこんで繰り返し鍛えることで切れ味と粘りという相反する特性を両立させる鍛造法だ。剣鉈の刃は「ハマグリ刃」仕上げ。両刃仕上げなので利き手を選ばずに使えます。剣鉈を始めて持つ初心者にもお勧めしたい18センチタイプ。ハンドルには「樫の木」を使用し、握りやすいたまご型に仕上げた。握りやすく、力も込めやすい。刃で指を切らないよう鍔が付いた輪をはめているので、初心者にもお勧めしたい。

Posted in ハンティングナイフ | Leave a comment

土州狩人支え続けてきた生活万能刀

豊国作 土州山刀『楔(くさび)』

https://www.toyokuni.net/syuryou2015/syu015.htm

土州狩人支え続けてきた生活万能刀

土州狩人支え続けてきた生活万能刀
古くより土佐の猟師が常に佩刀、狩猟の際の止め刺し、解体、皮剥ぎから、薪の刈り出し、やぶ払、調理までこなす一本の万能刀がある。
《土州山刀『楔』》はあらゆる場面に対応できるよう、三代目・豊国が今に伝わる万能刀に創意工夫を加え鍛え上げた。
錆びにくく精悍な黒槌目、安全な真鍮ヒルト、滑らない樫柄、革ベルトで携行できる鞘など、この一本で渓流を始め狩猟や枝打ち、キャンプや登山と幅広く活躍。
素朴なフォルムの中に閉じ込められた鋭い切れ味、操作性は、厳しい生活の現場で鍛えられ続けた本物ならでは。
柄と木鞘には、オイルステンを丹念に塗布。
一本一本、古式ながらの火造り鍛造によって鍛えられる。
豊国が古式自由鍛造法で鍛え上げた、使いやすい一本

Posted in ハンティングナイフ | Leave a comment

昔ながらの土佐自由鍛造にて1本1本丁寧にお作りしております

穴あき鍬

http://www.toyokuni.net/hanbai2013/noug023.htm

芝生の張替え、草刈り、土らしといった作業に便利な商品。

柄は丈夫な樫ができている。

鍬の穴が空いている分、軽量で作業が疲れにくい。

穴があいているため、効率良く土をならし混ぜることができる。

Posted in 農山林刃物 | Leave a comment

熟練職人によるプロ用鉈を気軽に使えるコンパクト仕様に

熟練職人によるプロ用鉈を気軽に使えるコンパクト仕様に

http://www.toyokuni.net/rapita/rapita022.htm

小型ながら作りは本格オールマイティな一本。 この山遊鉈は、豆というネーミング通りコンパクト。全長は20㎝ほどで、ナイフのように楽に取り回せる。デザインは、鉈の定番である腰鉈と剣鉈の2タイプを展開する。ちょっと魚をさばいたり、焚きつけの軽い薪割りをしたりといったアウトドアでの軽作業には、こんなコンパクトな鉈がいい。伝統技法を駆使した鉈や包丁を作りつづける1946年創業の土佐の老舗メーカー、トヨクニによる、気軽に使える鉈と鞘のセットである。まず腰鉈は、薪にささくれを作ったり、薄く削いて燃えやすくでき、野菜の皮むきのような調理仕事にも使える。次いで、剣鉈はは前途の用途に加え、先端を使って魚を捌いたり、木工細工も楽しめる。ダマスカス鋼でできた刃は、厚さ4ミリと頑丈だ。側面下部に鋼材特有の模様が現れ、側面は槌目という凸凹仕上げで磨き込んでいる。樫の木の丈夫な柄はチェッカリング仕上げで滑りにくく確実に握れる。 鉄、鋼の板材を順番に7層重ねて加工されている刃は頑丈で、側面の積層模様も美しい。軽く丈夫な樫の木でできたハンドルは握りやすく、チェッカリングという細かな刻み目が手に程よく食い込む。庭の手入れやクラフト製作などさまざまな場面で活躍してくれる。携帯時に腰に吊るす鞘は銅版で、部分補強された木製のものを仕様。

Posted in 和式刃物(渓流 キャンプ 木工 竹細工) | Leave a comment

使い心地をよりよくし、艶のある漆黒で仕上げた

土佐鍛ダマスカス山遊鉈 漆黒造り 180

http://www.toyokuni.net/rapita/rapita024.htm

ダマスカス鋼の美しい模様と、実用性を兼ね備えた作り込みから、瞬く間に完売。編集部には再生産の要望が届いており、その声に応えるべく、進化型となる漆黒造り】が完成した。黒漆とは、漆のような光沢感のある黒色であり、全体を黒を基調に仕上げてある。全体を磨き上げたデビュー作と、対極に位置する作りだ。鉈の側面や鍔は黒染めといって、金属表面を黒く化学反応させたもので、錆びにくい。これは、構造工程で高温に熱した金属を黒い油に漬けて行う。油は製造元のトヨクニが、創業の1946年より継ぎ足しながら使う秘伝の品だという。鋼材のダマスカス鋼と同様、刃長もデビュー作を踏襲し、約180mmの長さで6mmの厚さ。周囲へ威圧感を与えないよう、突き刺さるイメージも抑えた。側面上部を、細丸という丸い小さな打ち目模様にして、個性を引き立たせた。樫の木の柄は握りやすい形状に変更し黒仕上げ。確実に握れるチェッカリング加工を施す。進化した使い心地をぜひお試し頂きたい。掲載紙本文より参照

Posted in ハンティングナイフ | Leave a comment

持てる技の全てを注ぎ込み鍛えた業物(わざもの)。

土佐剣鉈 櫻吹雪 9寸 ステン鍔

http://www.toyokuni.net/syuryou2013/syu19.htm

流麗なダマスカスは鍛え尽くした証〈土佐剣鉈「櫻吹雪」〉は、

出雲の真砂(まさ)と呼ばれる砂鉄を原料とした高純度炭素鋼、安来鋼青紙二号をを本割込み。

ダマスカス鉄と鋼を15回打ち合わせ、青紙を片面7雇(両面15厦)で

挟み込み鍛えたダマスカスの刀身は、

その切れ味、耐久性で土佐力鞠最1峰といえよう。

見る者圧倒する精悍な九寸の刀身に浮かぶ深美し

い刃紋は鍛え尽くした証、切れ味も鮮やかな一生ものだ。

 平成10年に伝統工芸品に指定され、

日本三大刃勿として名を馳せる土佐刃物。

鎌倉期に遡る歴史は月治の廃刀令後もその伝統を守り、

その「切れ味」、`耐久性」、「研ぎやすさ」で右に出るモノがない。

《土佐剣鉈『櫻吹雪も』》も、古式に則り三代目・豊国が

持てる技の全てを注ぎ込み鍛えた業物(わざもの)。

ライフル銃に刻まれるチェッカーを手彫りし

濡れても滑らない桜柄、安全対策の真鍮ヒルト、

また携行に便利な革ベルト付きと使い勝手も申し分なし。

古(いにしえ)より神の宿る木として信仰し、

満開の櫻にお酒など奉げ物をし

豊作を祈願し始めたのが始まりとされる、花見。

『願はくは花の下にて春死なん』

一日本人は櫻を見ては「もののあはれ」を一様に感じ愛でてきた。

千年以上に渡るこの習わしを愛し、

今の日本人の心の有り様に想いを馳せ、

土佐の匠・豊国が新たに誂えたのが《土佐剣鉈『櫻吹雪』九寸》。

櫻の古材を柄と鞘に使用し、

一本一本鞘に櫻吹雪を自ら焼き印した貴重な作品である。

Posted in ハンティングナイフ | Leave a comment

遠江守護小刀(とおとうみ しゅごしょうとう)「井伊直虎(いい なおとら)」九寸

四代目豊国作 遠江守護小刀(とおとうみ しゅごしょうとう)「井伊直虎(いい なおとら)」九寸

http://www.toyokuni.net/syuryou2017/syu010.htm

極め尽くした技が冴える至芸。
四代目豊国が持てる技の限りを尽くした業物。贅を尽くした端正な拵は日本人の琴線深く触れる雅な趨

Posted in ハンティングナイフ | Leave a comment

【豊国作】土佐剣鉈 櫻吹雪 9寸 ステン鍔

【豊国作】土佐剣鉈 櫻吹雪 9寸 ステン鍔

http://www.toyokuni.net/syuryou2013/syu19.htm

流麗なダマスカスは鍛え尽くした証〈土佐剣鉈「櫻吹雪」〉は、
出雲の真砂(まさ)と呼ばれる砂鉄を原料とした高純度炭素鋼、安来鋼青紙二号をを本割込み。
ダマスカス鉄と鋼を15回打ち合わせ、青紙を片面7層(両面15層)で
挟み込み鍛えたダマスカスの刀身は、
その切れ味、耐久性で土佐刃物最高峰といえよう。
見る者圧倒する精悍な九寸の刀身に浮かぶ深く美し
い刃紋は鍛え尽くした証、切れ味も鮮やかな一生ものだ。

Posted in ハンティングナイフ | Leave a comment

アメリカ2013モデルよりカスタムナイフ・鮎が登場。

カスタムナイフ・鮎

http://www.toyokuni.net/kasutamu2013/006.htm

アメリカ2013モデルよりカスタムナイフ・鮎が登場。コンパクトながらも、その切れ味は上級者向けで、フィールド内にてその切れ味を実感してください。狩猟・ハンティングには勿論キャンプや登山を初め狩猟や磯釣り、川釣りに最も最適。すべてに完璧を追求したカスタムナイフの最高級品。コンパクトで軽量な作りは荷物になりません。製造日数40日もの時間がかかる細部までこだわり抜いた本物のナイフです。あなたのアウトドアライフの逸品となること間違いありません。ご友人、ご両親、彼氏などアウトドアの好きな方へのプレゼントとして最適です。ブレード表面は黒仕上げで全体的に落ち着いた色合。ブレードに使用している材料は青2鋼3枚合わせです。研ぎやすく、竹肥後などにもオススメ。鋼の硬さはHRC-63前後。ステンレス製では御座いませんので、使用後は砥石の1000番にて、メンテナンスをオススメします。ハンドルは国産のココボロを採用。天然素材ですので1本1本木目の「表情」が異なります。親指で力を入れやすいようにハンドル中心部分を、削っています。

Posted in カスタムナイフ | Leave a comment

土佐に古くより伝わる万能刃物

薄刃蜉蝣 五寸 豊国作

http://www.toyokuni.net/syuryou2016/syu010.htm

土佐に古くより伝わる万能刃物

●土佐狩人が肌身離さず携行する生活刀
製法は日本刀と同じ鍛接製法にて一本一本、熟練した職人が手作業にて仕上げました。
渓流を始め調理、木工、細工など、これ一本で軽作業をこなせます。
●武骨ながらも実用的な一本
黒槌目の表面やオイルステン加工を施した柄などが、土佐狩人の生活刀らしい素朴で渋い武骨さを表現。
切れ味の良さに加え丈夫なことが土佐刃物の証です。
●落下防止の柄尻紐付き
柄尻の穴にはパラシュートコードを通しました。手首に引っ掛けて落下防止のストラップとしてお使いいただけます。他の紐につけかえるなど、カスタマイズすることも楽しみの一つ。

Posted in ハンティングナイフ | Leave a comment

ラブレス細巾タイプを限定販売!

ラブレス細巾タイプを限定販売!

http://www.toyokuni.net/hanbai2015/126.htm

山・渓流釣り・キャンプ等のアウトドアに持って行きたい、鍛冶屋が造ったラブレス

渓流刀をカスタム風にアレンジ。刃は鍛造で製造しているが全体的に洋風な仕上がりとなった。前途の用途に加え先端を使って魚を捌いたり木工細工も楽しめる。アウトドアには持って来いの逸品。刃の裏側には作者の銘晶之作と刻まれている。ハンドルには、ココボロ木を使用。握りやすいデザインに仕上げた。淵には丸みを持たせ、握りやすく力を込めやすい。柄とブレードの間にはニッケルシルバーのツバ付。刃から指を守ります。ナイフのような両刃仕上げなので利き手を選ばずに使える。

Posted in 和式刃物(渓流 キャンプ 木工 竹細工) | Leave a comment

開運・招福を祈念した守護梵字入剣鉈

四代目豊国作 護身梵字(ごしんぼんじ)剣鉈「不退(ふたい)」七寸七分
http://www.toyokuni.net/syuryou2017/syu008.htm

開運・招福を祈念した守護梵字入剣鉈

●怠る事なく勤行を続ける仏僧の姿に準えた剣鉈
不退とは仏教語より由来する名前で、怠ることなく勤行を続ける仏僧の姿になぞらえたもの。
製法は日本刀と同じ鍛接製法にて一本一本、熟練した職人が手作業にて仕上げました。
しっかりした長さがあるので、獲物を仕留めることはもちろん、山野での枝打ちや藪払いにも重宝します。

●生まれ年で定まる守護本尊の梵字入り鞘
鞘には、生まれ年(干支)によって決まる守護尊を表す守護梵字入り。
ご自身の干支は下記一覧よりお確かめの上ご注文くださいませ。

●精悍な黒槌目
表面加工には錆びにくい黒槌目を採用。
過酷な環境での使用にも耐えられるよう、実用性を高めています。
切れ味の良さに加え丈夫な刃物は、土佐打刃物の証です。

●しっかり握れるチェッカー加工済み
チェッカーとは柄に入れる模様の事です。網目状のそのデザインは作業時に力を込めやすく滑りにくくするスグレモノ。特に初心者の方にはオススメです。

Posted in ハンティングナイフ | Leave a comment

獲物の解体に便利な「細身」渓流刀が登場

【四代目 晶之作】和式アングラー

http://www.toyokuni.net/kei2013/004.htm

獲物の解体に便利な「細身」渓流刀が登場

野外での操作性を極めた土佐刃物の傑作。日本最後の清流、四万十川で漁をする川師がの声で生まれたアングラーは細身でスマートなブレード。包丁よりも細身で、尚切れ味のよい和鋼を使用しているので狩猟や釣りのシーンで獲物の解体作業用ナイフとしては勿論その他登山や山菜狩り、キャンプといったアウトドアで活躍する。全長205mmで渓流を始めて持つ初心者にもぴったりのサイズ。長すぎず、丁度の刃長は一度使うと手放せない使い勝手。天然砥石や人造砥石で簡単に刃がつけられます。刃は「ハマグリ刃」仕上げ。両刃仕上げなので利き手を選ばずに使えます。柄のハンドルは、パラシュートコードを巻く事で、グリップが決まり水や油に濡れても滑りにくい仕様。ブレードとハンドルが一体型。穴に紐を通して輪を作り作業中手中から抜けて紛失しないように手首に輪を通したりと工夫ができる。商品には、専用のケースが付属しているので、持ち運び時に刃で怪我する事がない。ケースから出す際は怪我をしないようゆっくりと刃を出して下さい。使用後は、必ずケースに収め保管をして下さい。

Posted in 和式刃物(渓流 キャンプ 木工 竹細工) | Leave a comment

卓抜した切れ味強靱無比の刀身。

火造鍛造山人剣鉈

http://www.toyokuni.net/hanbai2017/020.htm

卓抜した切れ味強靱無比の刀身。

これ一本で、切る、払う、捌く、割るという作業が出来るのが、剣鉈の特徴である。山仕事用や登山時の草木払いにはもちろん、ハンティングの相棒としても活躍する逸品。土佐打刃物を特徴づける「切れ味」、「耐久性」、「研ぎやすさ」を生み出すのが日本刀の作刀技術から生まれた秘伝・口伝の自由鍛造法である。
 火床で赤めた軟鉄に鋼を挟みこんで繰り返し鍛えることで切れ味と粘りという相反する特性を両立させる鍛造法だ。剣鉈の刃は「ハマグリ刃」仕上げ。両刃仕上げなので利き手を選ばずに使えます。剣鉈を始めて持つ初心者にもお勧めしたい18センチタイプ。ハンドルには「樫の木」を使用し、握りやすいたまご型に仕上げた。握りやすく、力も込めやすい。刃で指を切らないよう鍔が付いた輪をはめているので、初心者にもお勧めしたい。
 今回、ハンドル部分が白木タイプとオイルステン着色
タイプから選ぶことが出来ます。

Posted in ハンティングナイフ | Leave a comment

これぞ家庭用包丁の理想形

ステンレス三徳包丁 V金Gold

http://www.toyokuni.net/hou2puro/masash007.htm

これぞ家庭用包丁の理想形

野菜や肉・魚、なんでも切れる万能さから、ご家庭に必ず常備されている三徳包丁。
「ステンレス三徳包丁 V金Gold」は120gと大変軽く錆びに強いという扱いやすさが特徴です。
切れ味が落ちにくく長続きするので、研ぎの頻度が少なくて済むのも◎。
家庭での包丁に求められるのは切れ味が長続きするのはもちろんのこと、メンテナンスのしやすさも大事な要素です。
高硬度のV金Goldを軟らかいステンレスで挟み込んだ三層構造なので、研ぎが必要な場合も簡単に刃をつけることができます。

Posted in 庖丁 | Leave a comment

四代目豊国の愛弟子、処女作

土佐豊秀作 白妙桜 六寸(しろたえざくら・ろくすん

http://www.toyokuni.net/syuryou2017/syu007.htm

四代目豊国の愛弟子、処女作

●土佐で注目の鍛冶・豊秀のデビュー作
豊国期待の愛弟子で、今土佐で注目を浴びる新進気鋭の鍛冶・豊秀。土佐自由鍛造を自在に駆使し、本作品がデビュー作です。

●手作業製造
刃に使用している鋼は土佐オリジナル白鋼。
製法は日本刀と同じ鍛接製法にて一本一本、熟練した職人が手作業にて仕上げました。

●瑞々しい感性溢れる清廉な逸品
柄には樫、鞘には朴の白木を用い、シンプルで潔さ
を感じさせる作品となりました。
青みがかった白の腰紐が清廉さを一層演出します。

Posted in ハンティングナイフ | Leave a comment

小学館BE-PAL 2017年6月号 大人の逸品2017年春号へ当社製品が、多数掲載されました。

小学館BE-PAL 2017年6月号 大人の逸品2017年春号へ当社製品が、多数掲載されました。

http://www.toyokuni.net/rapita2017/004.htm

Posted in 雑誌掲載 | Leave a comment

土佐鍛・アウトドアナイフ TRIPPIN(トリッピン)

土佐鍛・アウトドアナイフ TRIPPIN(トリッピン)

http://www.toyokuni.net/kei2017/004.htm

カラフルなパラシュートコードで仕上げた伝統を継承した手作りの鍛造ナイフが完成!柄に丈夫なパラシュートコード(7本のナイロン糸を撚り合わせたアメリカ製のロープ)を編み込んだ、個性的なナイフ。ド派手なカラーもナイフの形状も、BE-PAL特別仕様です!ブレードと柄が一体構造になったナイフは、老舗「トヨクニ」の熟練職人の手によるもの。丈夫でバランスがよく、パラシュートコードの凹凸で、しっかりと握れる。全長は23.2cmで、細身のブレードは11cmの長さ。コンパクトなサイズで、取り回ししやすいのが特徴だ。鋼材は土佐オリジナル白鋼。切れ味が鋭く研ぎやすいので、調理から作業刀としても活躍してくれる。

Posted in 和式刃物(渓流 キャンプ 木工 竹細工) | Leave a comment

土州狩人支え続けてきた生活万能刀

豊国作 土州山刀『楔(くさび)』

https://www.toyokuni.net/syuryou2015/syu015.htm

土州狩人支え続けてきた生活万能刀

土州狩人支え続けてきた生活万能刀
古くより土佐の猟師が常に佩刀、狩猟の際の止め刺し、解体、皮剥ぎから、薪の刈り出し、やぶ払、調理までこなす一本の万能刀がある。
《土州山刀『楔』》はあらゆる場面に対応できるよう、三代目・豊国が今に伝わる万能刀に創意工夫を加え鍛え上げた。
錆びにくく精悍な黒槌目、安全な真鍮ヒルト、滑らない樫柄、革ベルトで携行できる鞘など、この一本で渓流を始め狩猟や枝打ち、キャンプや登山と幅広く活躍。
素朴なフォルムの中に閉じ込められた鋭い切れ味、操作性は、厳しい生活の現場で鍛えられ続けた本物ならでは。
柄と木鞘には、オイルステンを丹念に塗布。
一本一本、古式ながらの火造り鍛造によって鍛えられる。
豊国が古式自由鍛造法で鍛え上げた、使いやすい一本

Posted in ハンティングナイフ | Leave a comment

四代目 晶之作 土佐鍛狩猟剣鉈 漆艶消誂

http://www.toyokuni.net/syuryou2017/syu004.htm

卓抜けした切れ味の、土佐鍛造刃物の妙味
狩猟や登山、キャンプといったアウトドアシーンでの軽作業にお使い頂けます。狩猟解体・山道の草やツル切り、キャンプでの薪のささくれ作りや、ロープ切り、魚の血抜き作業等にお使い頂けます。こちらの商品は、両利き兼用タイプの両刃です。オリジナルの木鞘、皮バンドが付属しています。

Posted in ハンティングナイフ | Leave a comment